トレーニング

【人生変わった】筋トレしたらモテるようになった

【人生変わった】筋トレしたらモテるようになった

モテる男に筋肉は必要か?おそらくほぼすべての男性が抱く疑問だと思います。

筋トレには女性に好かれる要素がたくさんあります。結論から言うとモテたいなら筋トレをするのが鉄板です。何より低コストでできることなのでやらない手はないです。

この記事では、いつまでもかっこいい男でいたい、性別問わずモテたいと考えている男性に向けて、筋トレがもたらす影響について紹介します。

筋トレはモテるためだけにつけた筋肉はアリ?

夏に女子が思わず見たくなっちゃうモテる筋肉を目指しませんか?夏は肌着の季節。たるんだお腹でなく、引き締まったお腹の方が人はモテます。特に超半身の筋肉は女子から触らせてと一言もらうために効果的です。

俗に言う見せるための筋肉「見せ筋」でも十分です。

筋肉がある男性がモテる理由は、たくしい・信頼できそう・色気があなど印象がもたれます。

筋肉をつけるための筋トレが必須です。体型を変えるほどの筋肉をつけるためには、数ヶ月かかりますが、見せるだけの筋肉であれば2週間で変化を感じることでしょう。

なるべく早く筋肉を付けたい方は、プロテインがおすすめです。

筋肉はタンパク質でできているので、プロテインを使うことによって筋トレ後のタンパク質補給を効率化できます。

筋肉ムキムキは女子にモテるか?

男性が思うより女性はマッチョが好きです。よくムキムキなゴリラみたいなマッチョはあんまり好きじゃないと言う女性の声を聞いたことありませんか。

ただあまり鵜呑みにしない方がいいです。例えば、女性が思うより男性はぽっちゃりの方が好きだったりします。異性の価値観は少しずれているんです。

事実、筋肉ムキムキは女子にモテます。

自分の姿を鏡越しでチェックしている男性を見るとナルシストっぽいという意見もありますか、男性は手に入れる方がプラスの要素が高いと考えたほうが良いです。

メタボのままでも結婚できた男はたくさんいるのでは?

あるアンケートによると、40歳代の男性2113人を対象としたアンケート調査で、既婚者でメタボだったのは11%だったのに対し独身者は、23%と倍近く多い結果が得られたようです。

独身者は腹囲や血中の中性脂肪、血糖値、血圧の平均値が高めだったようです。

「結婚してから5年間10キロ太った」

「結婚したら幸せ太りになった。」

など一般的には既婚者のほうが脂肪がつきやすい印象ですが、実は逆だったのです。とはいえ独身者だから太っててもしょうがないという考え方も健全ではありません。

女性からするとパートナーが肥満体型であることは、将来の不安が募る一方です。一生この人と一緒にいられるのか?肥満は現代病の諸悪の根源とも言われている昨今、5年後10年後先を考えると肥満である男性はパートナーとして弾かれる可能性が高いです。

毎日ポテトチップスは浴びるほど食べながらゴロゴロしてたりとか。人目も気にせずビックマックセット3つほど貪り食ってたりとか。

ましてや新婚早々に高血圧、高血糖、中性脂肪、高コレステロールが発覚、子づくりもままならないまま、心筋梗塞や脳梗塞といった病気にかかり、突然風呂場でコロッと逝かれても困ってしまいます。

自分が納得する体型ならどんな体型でも良いのではという声もあるかもしれません。

同年代の女性にモテる体型っていうのはどんな感じなんでしょうか?

筋トレしたらモテる理由【7選】

実際に筋トレをするとどのような効果が期待できるのでしょうか?

筋トレしたらモテるようになる理由をまとめてみました。

①スタイルアップできるから

白シャツから見える分厚い胸筋を女性は見ています。反対に男性が女性の胸元をチラ見したことありませんか?

性別を問わず、胸元は生物の強さ美しさが強調される部分なので、本能的に人間は胸元に目が行きやすいようです。

②自信から余裕があるように見えるから

ストイックに汗を流しながら筋トレしてる姿は男から見てもかっこいいものです。

筋トレを継続して行うことで自分に自信を持つことができます。自信がある男性は行動があります。女性が本質的な機能なので外見以上に内面を見ています。

筋トレを行うことで威張ったり自慢するという意味ではなく、静寂の中からにじみ出る大人の余裕を演出できるようになるのです。

筋トレをするときついこともあるんですよね。

重いバーベルやダンベルを週に何回も上げて自分の体を痛めつける行為を続けるわけですから、当然きついわけです。

ただ、そのきつい行為を継続することで、メンタルが強くなります。

大体の人は1週間でも2週間だけでも続ける事が出来ずに、

「今日もジムに行くの嫌だなー」

「筋トレきついから嫌だな」

と、考えてしまい、嫌なことから逃げてしまうわけです。

ただ、筋トレを継続することで、嫌なことから逃げないメンタルが身についてきます。

嫌なことから逃げないメンタルが身につくと、女子に罵倒を浴びたり無視されたりしても何も感じなくなるほどメンタルが強くなるわけです。

③若く見えるから

筋トレして体つきが筋肉質になり、見た目がカッコよくなれば当然ナンパは成功率が上がります。

例えばガリガリで圧倒的にヒョロい男とガッチリしたムキムキの男では、圧倒的に後者のがカッコよく見えるはずです。

男がガリガリすぎる女に色気を感じないのと同じで、女もガリガリすぎる男に色気を感じません。

④自己管理できる人に見えるから

筋トレを生活に取り入れようとすると、ジム通いにせよ自宅トレーニングにせよ、限られた時間の中でトレーニングすることになるので自己管理能力が劇的にアップします。

今日のトレーニングに取る頃の時間がかかるのか逆算し、
いつまでに仕事を終え、タスクを確認し優先順位を決めながら時間を管理する意識が芽生えます。

トレーニング習慣化すると仕事の効率が上がるものです。筋トレをすると金持ちになれると豪語する経営者もいます。実際に因果関係はないように思えますか、筋トレすることによって自己管理能力がついた肉体や精神の健康維持できたり精神がポジティブに働いたりするからだと言われています。

⑤モテホルモンが出てくるから

男はテストステロンが出ると魅力的になると言われています。テストステロンとは男性ホルモンの一種です。

「テストステロン」とは、男性を攻撃的にさせ、闘争心や意欲(モチベーション)を駆り立てる男性の象徴ともいえるホルモンです。性欲をアップさせ、筋肉隆々の肉体をつくる働きを施し、促進させる作用もあります。仕事で成功している男性、ステータス(社会的地位)が高い男性は、実際このホルモンが高い傾向にあります。参照サイトはこちら

という効果があるらしいですね。

筋トレをすることで闘争心や意欲が高まるのは男としての魅力に繋がりますし、性欲もアップするのでセックスで女子を満足させる為にも必要です。

キープするのにセックスなしだったら、さすがに厳しいですからね。笑

後は仕事などのステータスが高い人はテストステロンが高い傾向があるみたいです。

⑥ポジティブになれるから

これは僕自身わかるのですが、筋トレをしていると少しずつ見た目が変わってくるので、カッコよい体つきになった自分を見て自信がついてくるようになります。

また、筋トレで筋肉がついてくるのは成功体験なので自信に変わるわけですね。

今まではデブだったり、ガリガリだった人の体つきが変わっていったら当然その変化は自分の自信に変わるはずです。

自分に自信がつくようになったら自信を持って声掛けすることも、トークをすることも出来るようになります。

⑦共通の趣味になる可能性があるから

マイクテスト普段は仕事ばかりで忙しい人は、職場以外で異性と出会う機会がなかなか無かったりします。仮に気になる異性と出会ったとしても共通の趣味などがないと話題がいまいち盛り上がりません。

最近20代30代を中心に若い女性の間でフィットネスやエクササイズが流行しています。ジムで同じエクササイズしていた女性と仲良くなったという Twitter の投稿も珍しくありません。

体を動かすと言う。幅広い共通の話題が筋トレにはあるので価値観が合う確率も高いです。今や女性でもジムに通い続けている筋トレ女子も沢山いますので、気になる可能性は大いにあります。

筋トレが習慣になっていない女子がいたら、一人で続けていくことがなかなか辛いことを共感してあげて、一緒に筋トレを頑張る仲間作りとしてコミュニケーションとるのがおすすめです。

お互いに行ったことのあるトレーニング報告したり体重や筋肉量の変化を競い合ったりするのも二人の関係の距離が縮まることでしょう。

腕や胸筋って人気ないのか?

筋トレした方が良いのはわかった。でもどこを鍛えるとモテるのか?どうせやるなら効率的に体を作りたい!そんな悩みがあると思います。

下記にモテるために必須の部位をまとめました。

包容力を感じる「上腕二頭筋と上腕三頭筋」

女性が「守ってくれそう」と感じる筋肉で多いのが、がっしりとした腕の筋肉です。力強くたくましい腕を目指すなら、上腕二頭筋と上腕三頭筋を鍛えましょう。がっしりとした力こぶがしっかり出るのが○。腕は半袖を着たときに見えます。夏に向けて鍛えるなら腕の筋肉がおすすめ。

抱きしめて欲しい「大胸筋」

女性を包みこむ大きな胸板は、抱きしめられたときに女性がドキっとする筋肉です。安心感を与える丈夫な胸板は、大胸筋を鍛えて作ります。ジムでも、胸板が盛り上がった男性をよく見かけるのではないでしょうか。ただ、ぴくぴく動くほどの大胸筋は少しやりすぎな場合も。ほどよく引き締まった胸板で女性をドキドキさせましょう。

セクシーな「腹筋」

スタイルはいいのに、いざ服を脱いでみたら最もがっかりするのが、お腹。ぽよんとしたお腹に、女性はがっかりしてしまいます。

お腹の真ん中にしっかり縦線が入った腹筋に、女性は男らしさを感じているようです。ただ、大胸筋と同じでやりすぎると逆にモテない可能性も。8つに割れたバキバキの腹筋に引いてしまう女性もいます。適度に引き締まった腹筋を目指しましょう。

筋肉あるモテる男だっだらナンパ余裕?

細マッチョは実際モテるのか?鍛えてモテるということは、見た目の話だけではないのです。
筋トレをすることの副産物として自分に自信がつきやすということが挙げられます。ここで簡単に想像して欲しいものがあります。

それはびっちりと整ったスーツを着た自分です。

自分の体型にあった仕立てのしっかりとしたダークスーツをきた自分です。

想像するとそのスーツを着た自分は、見た目だけで仕事ができそうじゃないですか?

もちろん能力的には変わりませんが、ビシッとしたスーツを着ただけで仕事ができそうになるのは、見た目が自分に自信を与えるからです。

筋トレも似たようなものです。筋肉のついた男性らしい体になることで、マインドも徐々に変わります。それが口調に出たり態度にも出てきます。筋トレをやることで、男性らしさが手に入るのは体だけでなく、中身もということです。

実際に筋トレをして体が変化していくと、自分に自信を持てるようになるんです。

-トレーニング

© 2021 Hidetakeの30代モテ男計画 Powered by AFFINGER5